素敵なプリザーブドフラワー

プリザーブドフラワー花材のボックス買い

何らかのプリザーブドフラワー作品を作ろうとする際、必要な花材をどのように購入するかは結構多くの方が気にする点ではあります。こうした場合、特に今まで全くと言ってもよいほどプリザーブドフラワー作品制作の経験がない方にお勧めなのが、ボックスでの購入、特に異なる色の花材の詰め合わせタイプの購入です。
手芸(狭義の裁縫系の手芸だけでなく、トールペインティングやデコパージュなど様々なハンドクラフト)ではよく、あらかじめ完成するとどんなものになるかがわかっているような制作キットが売れています。これと同じような効果が、異なる色の花材の詰め合わせボックスにはあります。つまり最初に完成作品がどんな雰囲気になるかがある程度イメージできるということです。
こうした「制作キット文化」を創意工夫の心を削ぐと批判的に見る向きもありますが、まず初心者の方はある種の「モデル」となる作品(色合いだけでも)を真似してこそ、自分なりの美しさも見出し表現できるようになるわけです。

プリザーブドフラワーはボックスのまま飾れる

フレッシュな花のような柔らかさを保ちながらも、花びらを自由な色や形にアレンジする事ができ、長期間その美しい姿を保つ事ができるプリザーブドフラワーは、とても人気があります。水やりなどの手入れも不要なので、様々な場所に飾る事が可能ですが、ホコリや汚れが付いてしまわないために、透明なボックスに入れて飾ると折角の美しさを損なう心配がありません。
また、プリザーブドフラワーは直射日光など強い光に長期間当たると、色あせしてしまう場合があるので、そのような場所に飾り続ける事も避けた方が良いです。プレゼントとしても人気が高いプリザーブドフラワーは、持ち運ぶ際に水が零れたり、温度を管理する必要がないので、ボックスなどに入れて気軽に持ち運ぶ事ができます。
プリザーブドフラワーだけでなく、ボックスも含めてデザインを考える事ができるので、フレッシュな花のアレンジとは一味違ったアレンジを楽しむ事ができるのも人気の理由です。

pickup

西東京市 歯医者

Last update:2018/12/4